So-net無料ブログ作成
検索選択

2017-02-17 初めて南米大陸に上陸してきました [旅]

何回か海外には行っていますが今回初めて南米大陸に上陸してきました。

遠かった。

午後3時の便で成田からメキシコシティーへ約15時間のフライトこれだけでも最長なのにここでトランジットして6時間飛んでペルーのリマに現地時間の0時頃到着。

隣接のホテルで1泊して翌朝7時にはホテルを出てまた1時間半フライトしてクスコへ。

DSC_9479.JPG

昔はタラップしか無かったから降り立つというイメージがあったけど今は殆んどボーディングブリッジでそのままビルの中に入っちゃうから初上陸って感動が薄いよね。(メキシコもリマもボーディングブリッジだった)

DSC_9483.JPG

空港前の広場でバスに乗って移動。

DSC_9496.JPG

DSC_9533.JPG

DSC_9545.JPG

途中の露天で小休止

DSC_9558.JPG

現地の子は写真撮影で小遣い稼ぎしてます。

DSC_9559.JPG

DSC_9579.JPG

おじさんはリャマだけのを撮りたいのにどうしても割り込んできます。

DSC_9580.JPG

DSC_9586.JPG

DSC_9614.JPG

こちらの地方では屋根の上に牛の飾り物が置かれています。

DSC_9660.JPG

ちょっと遅い昼食をとってオリャンタイタンポへ向かいます

DSC_9633.JPG

DSC_9636.JPG

DSC_9637.JPG

ビスタドームという窓が天井部分にもある電車に揺られて約1時間半。

DSC_9671.JPG

DSC_9669.JPG

途中には遺跡が点在しています。

DSC_9733.JPG

目的地であるマチュピチュ村に到着した時には17時をまわっていました。

DSC_9805.JPG

DSC_9808.JPG

DSC_9813.JPG

マチュピチュ村に行くには道路は無くこの鉄道でしか行けないそうです。

ホテルの正面玄関の目の前に線路が通っています。

DSC_9767.JPG

DSC_9781.JPG

さて、次回はこの旅行もメインのマチュピチュ編です。


2017-02-05

今まで旅行カメラの機材を背負って歩き廻る時カメラを首から下げ、首が痛くなってくるとリュックにしまって。

リュックの重みで肩が痛くなると首から下げてと対応してきましたが首の骨が前にズレていると整形外科の先生に指摘されているので首からカメラを下げるのを止めてたすき掛け用のストラップを買いました。

普段のストラップより10センチぐらいしか変わらないのに大丈夫かと思いましたが意外と丁度いい長さでした。


コレともう一つリュックのベルトにカメラを取り付けるアイテムを購入。


この装備で長時間移動に臨みたいと思ってます。

最近CFカードも安いのが出てきたので奮発して


どこへ行くかって。

今まで行きたかったチベットは昨年行ったのでその他の行きたい処です。

カッパどきあは治安上今は行けないだろうし

モンさんミッシェルは今回の予定には入ってないし

エジプトもいいけど渡航情報レベル1で不安だし

今までユーラシア大陸にしか行った事がないので他の大陸に初上陸してきます。





nice!(64)  トラックバック(0)