So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

2019-08-26 カンボジア アンコール・ワット その2 [旅]

アンコール・ワットの内部は3つの回廊に分かれます。


一番外側が第一回廊


DSC_8815.jpg




DSC_8816.JPG




DSC_8818.JPG



長い回廊です。




DSC_8822.JPG






DSC_8823.JPG



人が触ったところがテカテカしてます。


現在はロープが張られて触らない様になってます。




DSC_8830.JPG










DSC_8858.JPG





僧侶がお守りのミサンガの様なモノを手首に着けています。




DSC_8861.JPG



コノ四角が第一回廊の中心だそうです。



DSC_8862.JPG





nice!(39)  コメント(3) 

2019-08-24 カンボジア アンコール・ワット その1 [旅]

2ヶ月以上の空白、頻繁に訪れて下さる方々には申し訳ありませんでした。
仕事が忙しくなったっていうのもありますが、気力がなかなか入らなくて・・・・
さて、カンボジアも佳境にはいりました。
最後を飾るのはやっぱりアンコール・ワットです。


今回のアンコール・ワットの訪問で仏教3大遺跡(インドネシアのボルブドゥールとミヤンマーのバガン)コンプリートです。




まずは正面の橋ですが、今回修復中ということで仮の浮き橋を渡っていきます。




DSC_8760.jpg




この位置が5つの塔全てが見える位置です。





DSC_8763.jpg





DSC_8765.jpg




入口は2ヶ所あり右側の入口から入ると6本の手の仏像がお出迎え。




DSC_8778.JPG





DSC_8779.JPG





DSC_8782.JPG




顔が笑っている様に見えるそうです。





DSC_8783.JPG





DSC_8791.JPG





DSC_8799.jpg






nice!(33)  コメント(2) 

2019-06-15 カンボジア アンコール・ワット プレ・ループ [旅]

夕焼けを撮ろうということでプレ・ループにやってきました。



DSC_8940O.jpg



階段を登って上から夕陽を撮影しようかな。




DSC_8942.JPG





DSC_8944.jpg




結構高いです。





DSC_8945.JPG



ご覧の通り上は撮影スポットには人がいて上での撮影は諦めて下へ降りることに。




DSC_8946.JPG





DSC_8947.JPG





DSC_8948.JPG





DSC_8955.JPG




降りたらもう夕日が見えません。




DSC_8956.JPG




が、かろうじて塔の間に夕日を拝むことができました。





DSC_8957.JPG




上にはまだこんなに人が乗っています。





DSC_8959.jpg




最後に遺跡ぽい所があったので最後の夕日を撮影。





DSC_8963.JPG






nice!(53)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

2019-06-13 カンボジア アンコール・ワット バンテアイ・スレイ [旅]

バンテアイ・スレイです。


駐車場から500mぐらい歩きます。





DSC_8539.JPG





DSC_8540.JPG



空の青と木の緑と地面の赤い色がなんとも素敵光景でした。




DSC_8541.JPG





DSC_8542.JPG





DSC_8543.JPG





DSC_8546.JPG





DSC_8547.jpg





DSC_8549.jpg





DSC_8550.JPG





DSC_8553.JPG




DSC_8557.JPG





DSC_8558.JPG





DSC_8577.JPG





DSC_8578.JPG





DSC_8583.JPG





DSC_8584.JPG





DSC_8587.JPG




中の物を守っている様です。





DSC_8602.JPG





DSC_8605.JPG





DSC_8611.jpg





DSC_8613.JPG





DSC_8615.JPG





DSC_8618.JPG





DSC_8623.JPG





DSC_8626.JPG





DSC_8634.JPG





DSC_8651.JPG





DSC_8662.JPG




nice!(33)  コメント(4) 

2019-06-11 カンボジア アンコール・ワット タ・プローム [旅]

タ・プロームという遺跡です。


建物に木の根が入り組んでいる




DSC_8409.JPG




建物に木の根が入り組んでいる不思議な空間です。

宮崎駿の「天空の城ラピュタ」のモデルになった地とも言われているようです。




DSC_8413.jpg





DSC_8416.jpg





DSC_8419.JPG





DSC_8420.jpg





DSC_8424.JPG




ココでも人だかり。


やっぱりインスタスポットです。




DSC_8427.JPG





DSC_8432.JPG





DSC_8436.JPG





DSC_8441.JPG





DSC_8445.JPG





DSC_8449.JPG





DSC_8454.JPG



仏像が木の根に覆われてしまってます。




DSC_8474.JPG





DSC_8479.jpg





DSC_8481.JPG




なんでもアンパンマンに似ているとう噂です。




DSC_8498.JPG





DSC_8504.JPG




コッチは恐竜だとか。





DSC_8510.JPG





DSC_8518.JPG





DSC_8521.JPG





DSC_8529.jpg





DSC_8532.JPG




nice!(38)  コメント(6) 

2019-06-09 カンボジア アンコール・ワット 像のテラス [旅]

象のテラスは王族が閲兵するために造られらそうです。





DSC_8383.JPG





DSC_8384.JPG





DSC_8391.JPG





DSC_8392.JPG





DSC_8395.JPG





DSC_8397.JPG





DSC_8398.JPG





DSC_8399.JPG





DSC_8400.JPG





DSC_8404.JPG





DSC_8406.JPG





DSC_8407.JPG

nice!(36)  コメント(8) 

2019-06-07 カンボジア アンコール・トム [旅]

アンコール・トムという遺跡です。







DSC_8278.JPG





DSC_8279.JPG





DSC_8282.JPG





DSC_8285.JPG





DSC_8287.JPG





DSC_8288.JPG





DSC_8290.JPG





DSC_8291.JPG





DSC_8293.JPG





DSC_8297.JPG





DSC_8298.JPG





DSC_8301.JPG





DSC_8302.jpg





DSC_8303.jpg





DSC_8304.JPG




切り立った山の様に見えますがコレ全て人が積み上げた仏塔です。





DSC_8305.jpg





DSC_8307.JPG





DSC_8320.JPG




しかも門同様顔があります。





DSC_8321.JPG





DSC_8322.JPG




DSC_8323.JPG





DSC_8330.jpg





DSC_8333.JPG





DSC_8345.JPG




ここが有名なインスタスポットだそうで撮影の人だかり。





DSC_8347.JPG





DSC_8357.JPG





DSC_8359.JPG





DSC_8363.JPG





DSC_8366.JPG





DSC_8379.jpg




DSC_8375.JPG





DSC_8378.JPG











nice!(33)  コメント(6) 

2019-06-05 カンボジア アンコール・ワット 南大門 [旅]

アンコール・ワットを観光するには大型バスでは巡れません。


それはコノ門があるから。


象が通れるサイズで造られた為マイクロバスしか通れないのです。


この門は南大門です。


この他に戦争に勝った時通る勝利の門とか、負けた時に通る死者の門など合計5つの門があります。







DSC_8241.JPG






DSC_8243.JPG





DSC_8244.JPG



どう見ても綱引きしている様にしか見えないのですが。




DSC_8250.JPG





DSC_8252.JPG





DSC_8253.JPG





DSC_8257.JPG





DSC_8260.jpg



門の上の部分が顔になっているのが分かります?




DSC_8264.JPG





DSC_8262.JPG





DSC_8266.JPG





DSC_8267.JPG





DSC_8270.JPG





nice!(35)  コメント(8) 

2019-06-02 カンボジア アンコール・ワット その1 [旅]

カンボジアのシェムリアップに来ました。


シャム・リアップとはシャムから奪い取った街と言う意味だそうで、タイのアユタヤ王朝に勝った地ということだそうです。


そしてココは現在アンコール・ワットに行くために宿泊する街となっているのです。


まずはアンコール・ワットの朝日を拝みに行くのですがアンコール・ワット入るには顔写真入りのIDパスを購入しなくてはなりません。


そこでホテルを5時に出てチケットセンターへ。


窓口が多いので殆ど並びませんでしたが、結構人が居ました。



DSC_8148.JPG




当初構えていた位置ではなかなか朝日が昇ってこないと思っていたら、もう日が昇っているとの情報を得て急遽移動。





DSC_8187.JPG





DSC_8195.JPG






DSC_8207.JPG






DSC_8215.JPG






DSC_8216.JPG






DSC_8217.JPG






DSC_8223.jpg




現在本来の橋が修復中のため仮の浮き橋が設置されています。





DSC_8227.jpg






DSC_8229.jpg






DSC_8232.JPG

nice!(33)  コメント(2) 

2019-06-01 カンボジア キリング・フィールド [旅]

今回からカンボジアになります。


初日はプノンペンに泊まります。


カンボジアの1970年代の政権はポルポト派です。


ポルポトが行った政策に共産主義には有能な人材や知識人はいらないということで、これらの人々を大量に虐殺した事、またコレに反対する人も同じように虐殺した記録があります。


その処刑に使われた処をキリング・フィールドと呼びます。






DSC_8108.JPG




この塔の中に夥しい頭蓋骨が収められています。




DSC_8110.jpg




本当に気分が重くなる場所で、亡くなられた方々の哀悼の気持ちもあり写真は2枚しか撮りませんでした。




次に行った所はトゥールースレーン刑務所博物館。


ココは政治犯やその家族が収容されていた刑務所です。


学校の建物を刑務所にしたところです。


厳しい拷問の跡が残る場所で本当に同じ人間にこんなことが出来るのかと思ってしまうところでした。






DSC_8112.jpg




ココでもどうにかファインダーを覗けた2枚だけ。





DSC_8116.jpg




プノンペンのどこかの丘の寺院ですが、名称忘れました。





DSC_8118.JPG






DSC_8119.jpg






DSC_8120.JPG






DSC_8121.JPG






DSC_8122.jpg






DSC_8124.JPG






DSC_8125.jpg






DSC_8127.JPG






DSC_8128.jpg




その後バスで一路シェムリアップへ。




閲覧注意


nice!(27)  コメント(8) 
前の10件 | -